このエントリーをはてなブックマークに追加

エースプリント株式会社は、プリント一筋で約35年間「業販専門のシルクスクリーンプリント工場」として今も変わらずオリジナルプリント作成の活動を続けています。

業販専門プリント工場とは?
業販という言葉は、「業者販売の略語」で、要するに、オリジナルTシャツ販売業者様・アパレルブランド様・メーカー様などの企業様・業者様・個人事業主様などで定期的にシルクプリントで無地のTシャツ・ウェア制作を行っているお客様の下請け(クロコ)としてオリジナルプリントを印刷する工場です。

商品は持ち込みがほとんどです。

エースプリント株式会社の印刷工場では、シルクスクリーンプリントをする為の無地のTシャツ・ウェアなどはお客様の取り扱いしている商品を提供いただきプリントして発送するという事がほとんどです。エースプリントでウェア販売をする事はほとんどなくお気軽に持ち込みいただく事が可能です。

持ち込みの際のご注意事項
はじめてプリントする商品に関しましては一度プリントチェックをさせていただいた方が良いものも存在します。Tシャツ・ウェアの素材により水性インクとの相性が悪く綺麗にプリントが載らない等の隠れた問題点等がまれに存在します。
あらかじめご相談いただけるようお願い申し上げます。

どんなウェアが持ち込まれるの?

お客様から送られてくる無地のウェアですが、参考までにどんなものが持ち込まれるか一部になりますが下記にご紹介したいと思います。

※以上、販売枚数・人気等関係なく順不同で紹介しています。

業販専門である意味

われわれが業販専門工場としてのポジションで印刷工場を運営する意味として、「信頼」・「成長」という言葉が根底にあり「安心して依頼できるシルクプリント工場」を目指しているのです。
客観的に見て、オリジナルTシャツを直接販売している工場に業者様が注文する際、「情報がつつぬけになるのでは?」と若干不安な気持ちが出るかもしれません。
しかし「下請け・業販専用の工場」としてのポジションの工場は、そのような心配もなく安心して業者様にプリントの仕事を依頼していただける。そのような想いにもこだわっているのです。
エースプリント株式会社は業者様・アパレルブランド様・メーカー様・事業主様にとって安心してオリジナルプリントを依頼できる信頼ある工場を目指しているのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加